​※価格はすべて総額表示(本体価格+税10%)です。

刀剣画報 小龍景光・大包平と桜田門外の変

刀剣画報 小龍景光・大包平と桜田門外の変

¥1,485価格

幕末の一大事件・桜田門外の変。暗殺の対象となった井伊直弼は幕府の大老として、世に「安政の大獄」と呼ばれる改革を進めていました。
この当時、小龍景光が井伊家の所蔵だったように、徳川幕府の重臣たちの家には代々伝わる貴重な名刀が眠っていました。
今回はそんな徳川家重臣たちの家に伝わった、まさに伝家の宝刀を中心に紹介。
井伊家、酒井家、本多家、榊原家の徳川四天王家の至宝をはじめ、幕末当時における最高峰の刀たちを一挙に紹介します。
一方で、襲撃者側の水戸藩士が命を預けた刀たちも掲載。これは高価ではないものの、切れ味にこだわった実戦の刀。特集を通して、幕末の刀事情の全貌を描き出します。
また山鳥毛が話題を集める、瀬戸内市のかたな旅案内も掲載。


【原寸大折込ポスター】大包平×小龍景光

  • 購入できるネットショップ

  • 発売日

    2022年2月4日